公益通報

 國家公安委員會では、公益通報者保護法(平成16年法律第122號)及び公益通報者保護法を踏まえた國の行政機関の通報対応に関するガイドライン(平成17年7月19日関係省庁申合せ)に基づく公益通報(外部通報)を受け付けています。

國家公安委員會が受け付ける公益通報(外部通報)とは

 通報対象事実等(公益通報者保護法上の通報対象事実その他の法令違反の事実(國家公安委員會が処分又は勧告等の権限を有するものに限ります。))について、當該事実に関係する事業者に雇用されている労働者(國家公安委員會を労務提供先とする労働者を除き、警察庁の職員を含みます。)、當該事業者を派遣先とする派遣労働者、當該事業者の取引先の労働者、當該事業者又はその取引先の役員、これらに該當する者であったものその他の當該事業者の法令遵守を確保する上で必要と認められる者が、當該通報対象事実等が生じ、又は正に生じようとしている旨を國家公安委員會に通報することをいいます。

通報方法

郵便

      郵送先 〒100-8974
            東京都千代田區霞が関2-1-2
            國家公安委員會
※ 氏名、連絡先(住所、電話番號等)をご記入ください。

電子メール

 國家公安委員會ウェブサイト(http://www.oldnewfaneinn.com別ウィンドウで開く)に設けられている「ご意見?ご要望」用の電子メールの受付窓口【ご意見?ご要望】別ウィンドウで開くをご利用ください。

 なお、他のご意見?ご要望との區別のため、公益通報として送付される場合には、ご意見?ご要望欄の冒頭に【公益通報】とご記入いただくとともに、同欄內に電話番號等の連絡先をご記入ください。また、氏名及び住所については、所定の欄にご記入ください。 

電話

03-3581-0141(警察庁代表番號)

  • 午前9時30分~午後0時00分
  • 午後1時00分~午後5時00分

※ 開庁日に限ります。
※ 警察庁代表電話の擔當者に、國家公安委員會に対する公益通報である旨、お申し付けください。

公益通報の対応

國家公安委員會?警察庁外部通報対応要綱(138KB)PDFファイルを開くを參照してください。

免费a毛片,免费a毛片在线观看,免费a毛片在线播放